第31回とよなか・ものづくりフォーラムを開催しました(2012.1.31)

第31回とよなか・ものづくりフォーラム

「医療用具・バイオ機器の開発」

 

高齢化が進む日本において高度なものづくり技術を生かせる分野として、医療福祉機器分野が最近とりわけ注目を集めています。しかしながら、医療福祉分野は、品質への要求水準が高く、参入をためらう方も多いのではないでしょうか。

今回は、前回の神戸の事例に続き、これらの実情を具体的に活用しておられる2社にご講演いただきました。

アリオメディカル(株)は、整形外科手術器械の設計・製造を行う医療機器メーカーです。また、(株)アイワークスは、大学とともに伝統的なモノづくり技術を磨き上げて製品開発をすることでバイオサイエンスの研究現場を支える企業です。両社の取り組みを通じて、医療用具・バイオ機器の開発について理解を深めていただけたのではと思います。

 

講師:竹内 吉郎 氏(アリオメディカル(株)代表取締役社長)

   横山 拓也 氏((株)アイワークス 代表取締役社長)

 

日時:2012年1月31日(火)(講演:19:00~20:15 交流会:20:15~21:00)

会場:とよなかインキュベーションセンター(蛍池)

参加費:無料(交流会:500円)

 

申込み・お問い合せ:(有)協働研究所 06-6195-1286

ものづくりフォーラム第31回チラシ.pdf
PDFファイル 238.4 KB
ページトップへ